2010年01月31日

やっぱり茶色が好き♪

このところ毎晩現場塗装に追われています。
・・・というのも、次の火曜日からクロス屋さんが作業をはじめるということ。
その前に仕上げておかなければならない現場塗装があまりにも多い!
下手な養生で綺麗なクロスを塗料で汚したくありません。


あれだけ(笑)塗装をしたのに、
未塗装のまま使われているところも多くて・・・ふらふら
足場の3階に登って
「絶対に下は見ないぞ!!!」とか心で言いながら、へっぴり腰で塗装をしていました。
「ここで落ちたら誰か助けに来てくれるかな・・・」とか(笑
※深夜3時くらいのこと

そんなこんなで、ここ4日の帰宅時間は毎晩午前様。。。
4日間の頑張りである程度見通しがついてきましたよぉ〜〜わーい(嬉しい顔)


そして直前まで悩み、悩みに悩んで無難な色を選びましたv
塗装前のキッチンです。
0131.jpg

キッチンは白で塗装しようとなんとなくずっと考えてはいたのです。
白いキッチンってなんだか永遠のあこがれみたいなものはあったのかもしれません。
ですが、わが家はキッチンの天板に御影石を選んでます。
御影石は、白ではなく・・・
ブラウン系のもの
07231454_4886c7831a155.jpg
これをカウンター上と吊り戸棚の間、壁全面に貼ります。

すると、頭の中で白のイメージがわかないんです。
御影石を選んだのは、掃除のし易さと色合いなんですが
思い切って「赤!」とか・・・もうどうでもがく〜(落胆した顔)

そうするうちに、小屋裏部分の窓枠を塗ったり階段の手すり部分を塗ったり・・・
小屋裏は、全面クロス貼りなため塗装色もパインとは変えているのです。
そして思わずいい色に巡り会えましたるんるん


0131-2.jpg
塗装後のキッチンぴかぴか(新しい)

落ち着いてていい色でしょるんるん
vatonのウォルナット原色で塗りました。
吊り戸はパインの集成材を使っていますが、
集成材だからムラがたっぷりでますがその感じがなんとも素敵ですぴかぴか(新しい)

まだブライワックスはかけてません。先ほどできたてほやほや^^
明日仕事が終わってからワックス塗装をしてきます。

この色なら御影石のピンクブラウンにも合いそうですねv
シンクとコンロは白ですが、全体で見てもいい感じになりそうるんるん

vatonのウォルナットは実は今までパインの塗装に使っていた色なのです。
透明と1:5で薄めて使ってました。
基本的に家具類は焦げ茶が大好きだし
そういえば、明日本職の塗装やさんにお願いしている階段の塗装も
vatonのウォルナットでした(汗

夜も眠れないほど散々悩んだキッチンの色だけど
手元にあった色が一番合っていた^^

今夜は久しぶりに早く帰宅できたので
すっきり寝不足解消!となりそうです(笑)

完成まであと残すところ3週間となりましたv
最後の追い込み凡婆にクリックお願いします!
blogranking.jpg にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ




posted by 凡 at 23:00| Comment(2) | 【家】--キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

角〜〜なキッチンの吊戸棚!

昨夜の夜勤は「いったい何事?」(遠い目・ω・;;)というくらい走り回った凡婆
ヘロヘロ&ふらふらで向かった先は
もちろん現場!

キッチンキッチン♪吊戸が出来てるハズ♪♪♪
…と、疲れも眠気も吹っ飛ばす勢いで^^;

kichen-tana.jpg
吊戸棚が取付されていました^^;まだ途中経過ですが…
窓側の大きな棚と一番左側の部分には扉をつけて
天井との接線には飾りの見切り材をつけてもらいます。

現場ではすでに大工のSさんはカウンター作成作業に取り掛かっていたので、
明日は戸棚の下のカウンターの立ちあがりくらいは出来ていそうな感じです♪


こちらは大工のKさんのお仕事!
tategu-1.jpg
キッチン続きにある壁の上の部分の飾り
ここはリビングの吹き抜け部分の一角なのですが、
天井まで伸ばすと圧迫感がありそうだし、
せっかくの吹き抜けにぶちっと切れている壁もどうなの?
と迷ったのです。

そして、先日見学会に行ったお宅の角処理を頂いちゃいましたv

ちなみに、洗面台とトイレットの間の腰壁の角も^^;
tategu-2.jpg
あとでセルフ塗装をしていきます。


* * *
HMさんからのプレゼントの
0125-5.jpg

綺麗に塗装して、木目に喝を入れて(笑
0126-2.jpg
取り付けられていました^^
すんごく素敵です。木目の具合と飾りの波がん〜〜〜〜〜イイ♪

0126-3.jpg
玄関からリビングへの入り口に取り付けられた装飾モールです♪
本来開口枠の大きさに切ったものを使うのが一般的だそうですが、
真ん中を切ると木目が崩れてもったいなかったのと
豪華さを選んで、長モノのまま取付してもらいました。
0126-4.jpg
モールの足元にまで素敵な装飾がついています。大満足フフё_ёv

階段の手摺も♪
0126-1.jpg
いたって普通な感じの手摺ですが、
tesuri.jpg
セルフ塗装した手摺ブラケット

キラキラゴールドが標準品でしたが、どうしてもキラキラが嫌だったので、アクリル塗料でペイントしたものです。
これ、スプレーの塗料でそめたのですが、
簡単だし楽しい♪


だんだんわが家も住める家らしくなってきましたよぉ〜〜^^)

明日は、現場でセルフで塗装するところの養生作業に出かけます。
来月頭からのクロス屋さん作業までに終わらせないと…


blogranking.jpg にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ




posted by 凡 at 13:46| Comment(2) | 【家】--内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

ロミオとジュリ…♪

職場でロタウイルスが流行り出してます。
インフルエンザの患者さまもまだ数名でていますが、
それ以上の勢いで…
この時期、嘔吐・下痢が主症状の方はお気をつけください^^;

そんな感染者多数の職場の中、凡の手はトホホの状態(涙 速乾性の消毒液を擦り続けて…
お風呂に入るのが痛くて、思わず「いたーーーー!!」と声を上げてしまいます(汗
寝る前にはたっぷりとクリームを塗って、綿の手袋で保湿していますが、追いつきそうにありません。シワシワアカカ。。

ビニールの手袋が苦手な方。いい方法ないですか??


* * *
今日のわが家です。
0125.jpg
階段を登りきったところの手摺
リビングからの吹き抜け部分のバラスターが取り付けられていました。
とてもシンプルだけど、存在感たっぷり^^;
ここから1階を覗くととても高い!
天井の勾配に手が届きそうな感じ。
0125-3.jpg
親柱との接続の部分も角度約45度でしっかり取り付けられていて
1階のリビングから見てもとても素敵♪
0125-4.jpg
途中の腰壁との間にはとてもシンプルな円盤が

まだ未塗装ですが、これからブライワックス塗装をしていきます。

0125-2.jpg
こちらは、小屋裏側の手摺

足場がちょっと邪魔をしていますが、階段側と同じ物を使用しています。

このところ、着々と進んでいるのでほんと待ち遠しい^^;

MYアトリエでは、新たに注文したという不足分のケーシング塗装をしましたv

0125-6.jpg
これで最終???
これからは、現場塗装になります。
私の塗装が終わると、クロス貼りがはじまるらしいので、
追われないようにしないと…
次の土日で無垢のまま使用している部分の塗装を済ませないと…


そして、待望の♪
これは、HMさんからのサービス品ですが、
かなりの大物です(笑
0125-5.jpg
オークの木目がとっても綺麗で
塗装していてとても気持ちが良かった♪


棟梁のSさんは、ノミとカンナで作業中!
話しかけるのが申し訳ないくらい真剣な感じでした^^;
キッチンの吊戸棚を作成中!

次の日記にはキッチンが登場?…ジュル!だといいんだけどなぁ^^

blogranking.jpg にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ




posted by 凡 at 22:08| Comment(2) | 【家】--内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

造作の洗面台

出番を待っている照明たちを
図面上の取付予定の場所に当てはめてたりしたら、
ビーズランプをひとつ作り忘れていることに気づいてしまったんだなふらふら

LampLampさんで購入したビーズランプが作成途中のまま放置していたことをすっかり忘れていました^^

そして、引掛けシーリングタイプのシーリングライトをあと1つ買わないと…

電球だって揃えないとならないよあせあせ(飛び散る汗)
すでに購入分を差し引いても、残りまだ結構な数があります…


* * *
3日ぶりの現場ですが、
それぞれの洗面台が作りかけられていました。
まず、メイン!お風呂のお隣のお部屋です。
0123-2.jpg
西日が当たって写真がうまくとれませんでしたが、
オーバルタイプの大きめの洗面ボウルが 
(洗面ボウルカリフォルニアP135)
左側の腰壁を高さ120cmを設けて
そのお隣にはぉ便器さまが!
洗面件おトイレのサニタリールームです。
洗面台下は、観音開きの扉をつけて収納になります。

天板はタイル張りじゃなくって、そのままの木目
塗料の色を迷ってますが、エナメルかアクリル系のピカピカしたものだと防水効果も高いとのこと
でも、市販のものはどれも原色に近くて…
数日中に探さないと…プラモデル用の塗料なんて使えないかしら?(汗

0123-3.jpg
こちらは、凡の寝室からサンルームに抜けるウォークイントイレの洗面台(笑

小さめな四角の洗面ボウルが入ります。メモワーズです。
右の壁には、壁収納が
壁の厚みを利用して、普段使いのクルクルドライヤーや化粧品などを収納する予定です。
洗面台上に見えるものは最小限でいたいのです。

そして、2階の子供たち用洗面台
0123-1.jpg
こちらは洗面台下に扉をつけませんでした。
完全なガラ空き状態です。
下の子はまだ身長も低いので足台も必要だし、
扉がない方が収納も使いやすいと思います。
突っ張り棒とカーテンで目隠しする予定です。

洗面・トイレのサニタリーは全てクロス張り
それぞれの1面だけにデコールメゾンのクロスを貼ることにしていますが、その中の一色を挿し色として扉や鏡のケーシングを色付けしようと思っています。
ブルーグレー・アイボリー・ココアブラウン
どれも大好きな色なので、どこにどの色を入れようかるんるん

ロミジュリのバラスター達も間もなく取付終了となります。
次に現場に行けるのは火曜日になりそうなので
とっても楽しみです。

blogranking.jpg にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ




posted by 凡 at 22:44| Comment(0) | 【家】--洗面台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

足場がとれました♪

0120.jpg
わが家をすっぽり囲んでいた足場がスッキリ外れました♪

足場が外れると…
思いの他小じんまりさが際立つようなきがします^^;
その分これから外構をなんとかしないと…という気にもなりましたぁ


西側からの写真
0120-2.jpg

足場がなくなってスッキリしたら、外壁もかなりスッキリ見えますな。。

そこで、監督Kさんから新たな案
0120-4.jpg
こんな風に、アクセント入れますか?
その方がいいかもしれない^^;と

素材は窓枠の外側に付いているサーモウッド
窓枠のものと同じものを、同じ色で塗ってぐるっと回してみたら
いいアクセントになるかもしれませんねぇ〜とか言い出した。

凡的にもあってもいいかも♪とも思う。
丁度その部分って、壁材の切り替え?(サイディングの規格の問題)
で目地が入っているので
長いことには汚れで自然に線が出来てしまうんじゃね?とも思うし
それが汚れの線じゃなくって窓枠と同じウッドであれば
汚れが気にならないかも^^;

素材そのものは、4mで千円/本くらいなので
一周ぐるっとやって、手間代も含めても2万円くらいらしい。

まだすぐに決めなくてもいいとのこと。
少しだけ考えてみたいと思います。


家の中では
0120-3.jpg
やっと、やっとですが
キッチンの造作カウンターの材料が運ばれてました。
今日はキッチンのカウンターの細かな打ち合わせ

わが家のキッチンはコストダウンを目指した造作

当初扉は付けない予定でしたが、
ヤフオクでお安い扉の無垢材をGETできたので
扉が数枚付く予定^^;

キッチン周りはとても楽しみにしている1つなのですよ^^

明日は早速、扉の塗装作業
現場とアトリエの行き来になりそうですv

ランキングに参加していますv
↓クリックしていただけるととても嬉しいですё_ёw

blogranking.jpg にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ




posted by 凡 at 20:51| Comment(2) | 【家】--外壁・屋根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。