2010年02月24日

小さなシャンデリアとキャンドルライト

さてさて、土日月の3日間の完成内覧会を終えた凡家ですが、
今はまだ、HM仕様・・・ってことで、
今から完了審査というものを通る仕様に直さないと
実際に住める状態にはなれないわが家

引っ越しの予定は子供たちが春休みになってからということで
来月の末をめどに残工事に入ります。

* * *
小屋裏の小さなシャンデリア
224.jpg
小さいけど主張たっぷりで思ってたより可愛い♪
小屋裏はね、全くと言っていいほどお金をかけておりません。
壁紙はリリカラ&サンゲツの一番お安いもの。
床に至ってはリビングの無垢フロアに似せたCF。
巾木類は、ソフト巾木?塗装済みの合板材です。
それなのに、それなのにぃ〜〜〜〜〜

このちっちゃなシャンデリアがいい味出してくれてますv
224-1.jpg
1灯のガラスアクリルパーツのいっぱい詰まったシャンデリア

もっとアップで見てみて
224-2.jpg
ちょい下からのアングルですが
あまり近くで見るとアクリルぶりが。。(笑

これが、夜ライトを点灯すると・・・
画像撮り忘れてきちゃいましたが
傾斜の天井にそれはそれは綺麗に!!!(ブホ、、画像。。。)

このシャンデリアは、随分前に購入していたのですが、
わが家のイメージには合わないなぁ〜と思い
使わないつもりでいたのです。(ヤフオクで売ろうとさえ。。)

・・・が、新たに購入する予算もないということに気付き
とりあえず付けておこうと思ってね。
そしたら、それが可愛くて♪
お値段の割にいい買い物したなぁ〜フフなんて思った次第ですv


もう1つは
224-3.jpg
階段と玄関のキャンドルライトです。

県内のアンティーク専門店で3Pお揃いで購入したものですが
階段に2つと玄関に1つ
曲がりキャンドルの電球がとても似合ってます〜vv
取り付けのためのネジ穴がなくて
(引掛けるだけの小さなフックしかついてないのです)
真鍮のワイヤー(凡手持ち)を利用して設置
でもワイヤーが目立たなくて違和感ないですよねぇ^^

玄関の1つは
224-4.jpg
キャンドル下の空間に大きな鏡をつけようか、コートフックをつけようか…現在思案中です。



* * *
引っ越しとともにやってくる子供たちの転校&新入学の準備をはじめました。
次女の小学校入学のためにたくさんの袋モノを作る作業&
新居に住みだすために大量のカーテン作成
これからしばらくはミシンフル稼働(笑
しばらくやっていなかったハンドメイドだけど
残り1カ月で頑張らねば!!


…っていうか、seesaaブログさんメンテナンスのためだろうけど
画像5枚アップするのに10分もかかって…かなり重いんですけど(汗
浮気症の私は、すでにブログお引っ越しなんて考えちゃってます。

↓のクリックお願いしますё_ёv
blogranking.jpg にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ




posted by 凡 at 18:02| Comment(0) | 【家】--照明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

通電!!

昨夜は床にワックスを!
217-2.jpg
光らないワックス(ジムワックス)を1度塗り。
アカシアの床材を引き立てるような艶が出て部屋が一層明るく感じます。

キッチンには
217.jpg
御影石が貼られてグリーンハイキ(換気扇)も取り付けられていました!


217-6.jpg
新居のブレーカーがあげられ照明各種が点灯!!!
今までは玄関ちょっと明けて電気の線を外のブレーカー下から直接入れていたのですが、家自体に通電したのでスイッチが有効になりましたv

リビングのキッチンに近い側は上向きの4灯のシャンデリア
217-9.jpg

リビングの南側には下向き5灯のお揃いのシャンデリア
217-8.jpg

217-7.jpg
2つのシャンデリアは真鍮のピカピカをアンティーク加工してもらったフランジに吊り下げられています。
傾斜の天井にも取り付けられるように引っかけ部分の短いものを選びました。

そして、これ!
217-11.jpg
わが家のチープライト(笑
パントリー内や、クローゼット内はすべてコレ!
蛍光灯電球のパルックボールと合わせても千円ちょっとですv

217-10.jpg
丸い引っかけローゼットに、
ホームセンターで購入した樹脂のソケット(@210円)を付けて、ココア色にセルフ塗装したソケットカバー(@300円)を付けてみましたv
うう〜〜ん!なかなかいい出来栄え(自己満足vv)


今日は建具屋さんが現場の中心になっていましたv
217-5.jpg
昨日やっと磨き終わったアンティークの取っ手を早速つけてくれました。
約50年前の輸入アンティークものだそうで、ネジのピッチが合わなくて大変苦労したのだとか。
古い金物屋さんからネジを見つけだしてきてくれたそうです。
取り付けができてよかった・・・

217-3.jpg
こちらは引き戸の取っ手
バリからのヤフオク品です。こちらも真鍮だけど思ったよりピカピカしてなくて、ドアになじんでいい感じ!

217-4.jpg
上の取っ手の反対側の引き手
アンティーク調なこちらの引き手は、Megumiさんに教えて頂いた楽天のお店からの購入です。

お気に入りがいっぱい詰め込まれてまもなくの完成が待ち遠しくて・・・

なのですが。。。
214.jpg
先日のこの画像
可愛い取っ手が付けられているのですが、
数回開け閉めするうちになんか違うんじゃ??と思ったのです。
取っ手の位置ですがわが家の取っ手は外側のドアについているのです。
これだと明けるには問題ないのですが、取っ手を持って閉めるのができませんの・・・
ドアの端っこを手で引かないと閉まらないんです(涙
監督Kさんに聞いたところ、我がHMではいつも外側に付けていて
そんなこと言われたの初めてですって言うんです。。。

明日よく説明しますから!と言われたのだけど
折れ戸の取っ手は内側のドアの外側端っこについてるのが一般的だと思うのですが。。。

20日から3日間、現場見学会予定です。
お近くの方は是非♪
そして、↓のクリックもお願いしますё_ёv
blogranking.jpg にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ




posted by 凡 at 23:59| Comment(4) | 【家】--照明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

現場塗装も全て終了ーーー♪

先週は週のはじめから昨夜遅くまで職場と現場で過ごし
自宅に戻るのは寝るためだけ…と
またまた育児放棄状態でした(汗

ですが、昨夜遅くに、現場での塗装を全て終え
監督Kさんと最後に床の養生を全てはずして
今日の美装のために大方のお掃除を済ませてきました。


養生が全て外れたわが家で監督Kさんとコーヒーで一杯やりながら
214-4.jpg
リビングの真ん中で見上げて
「いや〜〜〜塗ったねぇ〜〜」
「やり遂げましたねぇ〜」
と、一息ついて…

「もう、ブライワックスもステインも捨てちゃえええええ!」
と私が漏らすと大爆笑!

ほんとそんな感じでした^^;

先週の塗装ですが、
214.jpg
クローゼットの折れ戸

214-3.jpg
ドア類

格闘してましたよ〜ん
少し前に監督Kさんからドア類は取り付けてからの塗装となりますがいいですか?と聞かれたのですが、
できれば、特に折れ戸は取付前に塗装するのがいいと思いました。
ハケ塗りならいいんだろうけど
力を入れてワックスをかけるのにたびたび折れてしまって塗りにくいったら…
足で押さえながら凄い姿で塗ってました(笑

214-2.jpg
ちょっとゴージャスな感じのキッチンカウンター周りのケーシング
すてーーきな感じで、目玉焼きとおにぎりのわが家の定番朝ごはんが似合うかしら?(苦笑



昨日は、建具屋さんもお目見えして
214-1.jpg
子供部屋のクロゼットドアのつまみを付けてくれました。

2人の娘たちの部屋は、可愛くしたくて選んだ陶器のつまみですが
ほっこりかぼちゃがとてもよく似合ってました♪


さて、今夜は夜勤
仕事が終わった明日の朝もたぶん現場に直行ですが(笑
キッチンの御影石と床のタイルが出来てるハズ
明日の夜は、リビングなど床部分にワックスがけをします。
美装は業者にお願いしますが、ワックスはピッカピカにしたくないので
セルフで♪


20日から3日間、現場見学会予定です。
お近くの方は是非♪
そして、↓のクリックもお願いしますё_ёv
blogranking.jpg にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ




posted by 凡 at 15:09| Comment(2) | 【家】--内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

洞窟?

先日のちょっと間の抜けた玄関に今日は!
209.jpg
洞窟を匂わせる石が貼られていました。
タイル屋さんがわが家にも登場です♪
いろいろな大きさの石を横にしたり縦にしたり斜めも^^;
こういうのって、職人の感性の問題だと思いますが
なかなかいい感じに貼っていただいてます。
まだ目地が入れられていないので石が目立っていますが
濃いグレーの目地をお願いしてあるので
ほんとに洞窟の中の玄関のようになりそうです(笑

わが家タイル(石も)を貼る部分は、ここと玄関たたき部分と
キッチンの床と壁
今週中には終わる予定となってますが、もしかしたら来週にかかるかもってことでした。


中に入ってみると
209-2.jpg
天板の開いた所から顔を出しているのは
次女のま〜^^)

吊戸棚の扉が取付されていました。
扉はヤフオクで探した施主支給品ですが、
vatonのウォルナットで下塗り後ブライワックスをかけています。
棚自体はパインの集成材、扉はオーク無垢材なので、
同じ塗料で塗っても色に違いはあるものの
許容範囲ってところでしょうか?

こちらには、
totte.jpg
これもヤフオク見つけた取っ手
只今1つ1つ磨き作業中ですがアンティークな真鍮と陶器がとてもよく合っているお気に入りの取っ手です。

209-3.jpg
カウンター下も3枚の扉を付けてもらいます。
こちらはパインの内装材と同じ色v



今日は次女ま〜の保育所の発表会
ma.jpg
なんとクリスマス会の時期がインフルエンザでお休み児が多かったので
今頃まで延期になってました(汗

毎日家でも練習したオペレッタのナレーターさんを
しっかりと努めることができました^^;

長女が6カ月の頃から約10年
長い間お世話になった保育所ですが、
来月で卒園を迎えます。
卒園式のことを思うともう…きっと涙涙なんだろうなぁ〜

あっと、そう今のわが家も10年も住んじゃってるのですぅね〜
(注!大工さんには5年もてばいいと言われたボロ屋)
保育所卒園とともに、新居に移り住むのももうすぐそこまで来ています。

今月の20日には完成見学会を予定しています。
お近くの方は是非♪
そして、↓のクリックもお願いしますё_ёv
blogranking.jpg にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ




posted by 凡 at 23:59| Comment(0) | 【家】--玄関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

ピースフラワーのクロス登場♪

206.jpg
いつもと違う雰囲気♪
玄関養生の段ボールが取り外されていましたv
中に入ると、
206-1.jpg
足場もすっかり取り外され、大きな(っても小さいけど)空間がvv
完成間近を感じずにはいられません♪

まず、
206-2.jpg
小屋裏のクロスもすっかり貼られていました。
ここは全て国産のお安いクロス
リリカラとサンゲツのものだったかな?
安価なクロスにしてはとてもお気に入り。
壁面のクロスですが
206-3.jpg
ほんのりピンクの柄クロスです。
色が気に入って即決でしたが、思ったより柄が目立たず
いい感じに仕上がってましたv


そして、施主支給したデコールメゾンのピースフラワー
kabe01.jpg
ここはクローゼットの奥にあるウォークイントイレですが、
すっごく可愛い揺れるハート

ブルーグレーの花びらとアイボリー・ブラウン
おまけに目立たないゴールドの花柄がとても綺麗に広がってます。

子供部屋の洗面トイレ部分は
206-5.jpg
外壁面につけてもらいましたv

そして、メインの洗面トイレ
206-4.jpg

洗面下の収納と、壁の埋め込み収納の扉を何色にしようか
あれこれと考えています。


大柄で、ちょっと冒険心ありありなデコールメゾンのピースフラワーですが、
うちの家族や監督さんには高感触♪
パイン無垢材で覆われたわが家の挿し色となること間違いなしですv

今月の20日には完成見学会を予定しています。
お近くの方は是非♪
そして、↓のクリックもお願いしますё_ёv
blogranking.jpg にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ




posted by 凡 at 13:32| Comment(4) | 【家】--内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。