2010年02月09日

洞窟?

先日のちょっと間の抜けた玄関に今日は!
209.jpg
洞窟を匂わせる石が貼られていました。
タイル屋さんがわが家にも登場です♪
いろいろな大きさの石を横にしたり縦にしたり斜めも^^;
こういうのって、職人の感性の問題だと思いますが
なかなかいい感じに貼っていただいてます。
まだ目地が入れられていないので石が目立っていますが
濃いグレーの目地をお願いしてあるので
ほんとに洞窟の中の玄関のようになりそうです(笑

わが家タイル(石も)を貼る部分は、ここと玄関たたき部分と
キッチンの床と壁
今週中には終わる予定となってますが、もしかしたら来週にかかるかもってことでした。


中に入ってみると
209-2.jpg
天板の開いた所から顔を出しているのは
次女のま〜^^)

吊戸棚の扉が取付されていました。
扉はヤフオクで探した施主支給品ですが、
vatonのウォルナットで下塗り後ブライワックスをかけています。
棚自体はパインの集成材、扉はオーク無垢材なので、
同じ塗料で塗っても色に違いはあるものの
許容範囲ってところでしょうか?

こちらには、
totte.jpg
これもヤフオク見つけた取っ手
只今1つ1つ磨き作業中ですがアンティークな真鍮と陶器がとてもよく合っているお気に入りの取っ手です。

209-3.jpg
カウンター下も3枚の扉を付けてもらいます。
こちらはパインの内装材と同じ色v



今日は次女ま〜の保育所の発表会
ma.jpg
なんとクリスマス会の時期がインフルエンザでお休み児が多かったので
今頃まで延期になってました(汗

毎日家でも練習したオペレッタのナレーターさんを
しっかりと努めることができました^^;

長女が6カ月の頃から約10年
長い間お世話になった保育所ですが、
来月で卒園を迎えます。
卒園式のことを思うともう…きっと涙涙なんだろうなぁ〜

あっと、そう今のわが家も10年も住んじゃってるのですぅね〜
(注!大工さんには5年もてばいいと言われたボロ屋)
保育所卒園とともに、新居に移り住むのももうすぐそこまで来ています。

今月の20日には完成見学会を予定しています。
お近くの方は是非♪
そして、↓のクリックもお願いしますё_ёv
blogranking.jpg にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ




posted by 凡 at 23:59| Comment(0) | 【家】--玄関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

ブルーのガラス玉

glassbeads.jpg
ストーン/コバルトブルー30mm10kg入り【送料無料】

コバルトブルーのガラス玉です。
今朝仕事に行く前に、
おかんが
『昨日父ちゃんがいない間に受けたらしいんだけど
なんか重い箱がウチの玄関に届いてるよ〜』

ふふっ^^;きっとガラス玉ーー。
帰ってくるまでそのままにしておいて〜〜♪とお願いして
帰宅後開封

glassbeads02.jpg
ライトに透かすとこんなに綺麗です。

これは…
2009.8.7.jpg
まだ構想の段階ですが…

こんな風に玄関のタイル部分に絵を描いてみたいなと思っておりますv
玄関ドアを開けたところもこのガラス玉を使って…^^;

・ワイヤーのようにクルクルにする。
・直線でもいいかも。
・チェック柄のようにしてみる。
・他のガラス玉やおはじきも入れてにぎやかにする。
・枕木も使ってみる。

などなど…いろいろな構想が頭をよぎってはクロッキーブックにラフに残しておりまする。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村
posted by 凡 at 21:42| Comment(0) | 【家】--玄関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

玄関ドア決意表明!

昨日あれからまた電話でHM担当さんとお話したり
わが家のおかんに相談したりで


やっぱり輸入の



にします。

大きな決め手は
1.鍵をもう1つ付けてもらえるようになった。
2.リビング玄関のわが家には、光が採り入れられるものがいい。
この2つかなぁ
鍵がもう1つつけられるってのが一番の決め手になりました。

あったら便利のキーレスは、この際毎回鍵を開け閉めすることに
慣れてもらう(子供たち&私)しかない。

…ってことで、玄関ドアも無事決定し
明日29日からいよいよ(地鎮祭から約1カ月半)

基礎工事がはじまることになりました

担当のSさんからの昨夜の電話で。。っていうか
私明日は日勤で近隣へのご挨拶とか行けないんですけど。。。(汗
次の土日を利用してご挨拶に行くことにします。

HM担当さんも、明日(29日)の朝ひとりで回ってくれるそうです(笑

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村
posted by 凡 at 09:46| Comment(6) | 【家】--玄関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

玄関ドあああーーーーーが。。。

今朝仕事帰りにHM担当さんのところに寄ってドアをどうしよう。。と相談…

いや相談ではなく、
otherdoor.jpg
こちら国産と
door.jpg
以前から選んでいた輸入木製ファイバーグラス玄関ドアについて
質問攻めをしてきましたv

担当さんの話だと
国産(写真上真ん中)YKKapのものは木目に凹凸がなく印刷だということが見え見えでおすすめしません。とのこと
でも、ドアの内側もちゃんとドアらしくかわいらしい。
国産(写真上右)トステムのものはYKKapより質感が良く木肌があるように見える。とのこと、
でも、ドアの内側は装飾というにはほど遠い素朴な感じ

そして見た目で言うなら(写真下)輸入の木製ファイバーグラスは木そのものを樹脂加工した感じだと。内側も外側と同じような感じになっている。

高さは国産(写真のもの)はどれも2330mm、輸入は2070mm

幅は輸入の方が広い

防犯の面からは、国産はみな同じようなキーレスシステムがあるが、
輸入は鍵1つ(オプションでもう1つ付けることはできるがファイバーのモノに限り電子キ―はつけられない)

金額的には…
国産のドアにキーシステムを付けた場合、
輸入のファイバーグラスのドアより高くなる。
(うちのHMではトステムのカードキーCAZASは標準なので5万円プラスと考えても)
輸入のドアにもう1つ鍵をつけてもらったとすると3万円プラスとなる。
結局、鍵2つと考えるなら国産も輸入も値段は一緒


こんなことを学習しつつ
夜勤明けで眠いのでチョウジョを助手席の友として近所(新しく建った住宅街)や大型ホームセンター(いろいろなメーカーの玄関売ってる^^;)を徘徊すること3時間半

あ"ーーーーとか
う"ーーーーーーーーとか溜息つきながら

よそのお宅に上のトステム発見5件(も^^;)

・・・・・いろいろ考えつつわが家はきっと輸入に戻ると考え始めたが、

期限は今日の18時

「ドアの大きさが違うので国産か輸入かを今日中に決めてくれ」
との担当さんからの言葉

あと1時間迷ってみてたぶん
door.jpg
にするんだろうなぁ〜と思います。

玄関ドア選びにこんなに迷うとは…

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村
posted by 凡 at 17:04| Comment(0) | 【家】--玄関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

玄関ドアに迷う

HM担当さんからの電話があり
ドアを本格的に決めていかなくちゃ…ってことで防犯の面からの迷いが出てきちゃいました。
現在わが家で予定している玄関ドアは
door.jpg
輸入のファイバー樹脂のものなのです。

実際にこれが付いているお宅も見て、
もう随分前にコレで!と決めていた見た目重視のドアです。

でも、防犯の面から考えるとどうしても国産の
otherdoor.jpg
とかの方がいいとは思うのです。
キーレスシステムとか、ポケットキーのようなものは輸入ドアには付けることはできないし、上の輸入ドアは鍵が1つだけ

うちは私が仕事をしているので、子供たちは学校を帰ってくると自分でカギを開けて自宅に入ることになります。
ランドセルの中に鍵を入れておいて、近づくとボタン操作でドアが開くことを考えると、国産(YKKapとかトステム)のキーレスシステムはとても魅力なんです。

HMの担当さんからの電話は上の輸入ドアについてだったのですが、
定期的にネジを締めることを怠ると、ドアが開かなくなる?ことがある。(過去にそういうことがあったそうです)
そして、「今のままで変更はないですか?」と聞かれると
一応ないですとは答えましたが、ちょっと不安になってきました(泣)

玄関のない暮らしで鍵を開け閉めするという習慣のないわが家の子供たち…

見た目重視で輸入ドアを選んでしまったけど、もう少し考える必要があるなぁって明日仕事の帰りにHMさんに寄ってみようと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村



posted by 凡 at 12:58| Comment(0) | 【家】--玄関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。